函館蔦屋書店オリジナル ペンギン

DSC_0216 (800x530) DSC_0146 (800x530)


函館蔦屋書店の店頭でのみ販売をしているオリジナルマスキングテープです。

函館蔦屋書店の新聞広告のデザインを担当した鯨森惣七さんデザインのペンギンです。
スポンサーサイト
.28 2016 その他ショップオリジナル comment0 trackback(-)

函館蔦屋書店×peepsオリジナル COOKIES

DSC_0218 (800x530) DSC_0162 (800x530) DSC_0083 (800x512)

函館蔦屋書店開店2周年記念マスキングテープです。

こちらは函館のフリーマガジン「peeps hakodate」とのコラボデザイン。

COOKIESです。
.28 2016 その他ショップオリジナル comment0 trackback(-)

函館蔦屋書店×peepsオリジナル SAKANA

DSC_0217 (800x530) DSC_0163 (800x530) DSC_0085 (800x530)

函館蔦屋書店開店2周年記念マスキングテープです。

こちらは函館のフリーマガジン「peeps hakodate」とのコラボデザイン。

SAKANAです。
.28 2016 その他ショップオリジナル comment0 trackback(-)

函館蔦屋書店×peepsオリジナル OAKZU

DSC_0219 (800x530) DSC_0161 (800x530) DSC_0084 (800x518)

函館蔦屋書店開店2周年記念マスキングテープです。

こちらは函館のフリーマガジン「peeps hakodate」とのコラボデザイン。

OAKZUです。
.28 2016 その他ショップオリジナル comment0 trackback(-)

函館蔦屋書店オリジナル ONE DAY

DSC_0222 (800x530) DSC_0158 (800x530) DSC_0082 (800x530)

函館蔦屋書店の開店2周年記念マスキングテープです。

こちらは函館蔦屋書店での日常をイラストにしたONE DAYです。
.28 2016 その他ショップオリジナル comment0 trackback(-)

函館蔦屋書店オリジナル BOOK & BOOK

DSC_0221 (800x530) DSC_0159 (800x530) DSC_0081 (800x530)

函館蔦屋書店の開店2周年記念マスキングテープです。

こちらは店内の本棚をモチーフにしたBOOK&BOOKです。
.28 2016 その他ショップオリジナル comment0 trackback(-)

函館蔦屋書店オリジナル STATIONERY

DSC_0220 (800x530) DSC_0160 (800x530) DSC_0080 (800x524)

函館蔦屋書店の開店2周年記念マスキングテープです。

こちらは様々な文房具が描かれたSTATIONERYです。
.28 2016 その他ショップオリジナル comment0 trackback(-)

mofu Logo-B

DSC_0270 (800x530) DSC_0215 (800x530) DSC_0175 (800x516)


mofuさんデザインのマスキングテープです。

I LOVE(ハートマーク)MASKINGTAPEのロゴデザインです。

ホワイトもそうですがハートマークが時々パンダに変わっている

あそび心あるデザインです。

カラフルなマスキングテープの上に重ね貼りして

ロゴに色を加えることも出来ます。

テープの幅は15mm、長さは10m、価格は500円です。
.26 2016 その他:その他 comment0 trackback(-)

mofu Logo-W

DSC_0271 (800x530) DSC_0216 (800x530) DSC_0176 (800x520)

mofuさんデザインのマスキングテープです。

I LOVE(ハートマーク)MASKINGTAPEのロゴデザインです。

一見極めてシンプルなマスキングテープですが

カラフルなマスキングテープの上に重ね貼りなどが楽しめる

自由度の高いデザインです。

テープの幅は15mm、長さは10m、価格は500円です。
.26 2016 その他:その他 comment0 trackback(-)

mofu Rosette

DSC_0269 (800x530)  DSC_0217 (800x530) DSC_0177 (800x517)

mofuさんデザインのマスキングテープです。

個性的で可愛いデザインのロゼットが10種類も詰まっています。

シール化にも向きそうな大きめデザインです。

お洒落なデザインのラベルもマステ素材なので

マステ帳などを作っているコレクターにはありがたいですね。

テープの幅は30mm、長さは10m、価格は750円です。
.26 2016 その他:その他 comment0 trackback(-)

TEAM男気 孝井賀要子マスキングテープ

3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭。

瀬戸内の島々を舞台に

美術作品の展示、劇団や楽団によるアートイベント、

地元の伝統芸能や文化を伝えるイベントなどが

春、夏、秋の3シーズンに渡り開催される大きな芸術祭で

2016年の今年、第3回目が開催されます。

この芸術祭にちなんだマスキングテープは

過去2010年、2013年にもいくつか発売されていますが

今年は男木島より4人のアーティストによる

たくさんのオリジナルマスキングテープが発売されます。

4人目のアーティストは孝井賀要子さん。

「TEAM男気」に所属する絵本作家さんです。

作風は色鉛筆や水彩絵の具を使った優しい手書きで

今回のマステはその魅力を損なわないよう

プロ用スキャナーを使用して表現されているそうです。

DSC_0043 (800x530) DSC_0039 (800x530) DSC_0019 (800x530)

さくら

DSC_0042 (800x530) DSC_0040 (800x530) DSC_0020 (800x530)

さくらフィルム

2種類ともさくらがモチーフになっていますが

男木島にある民宿さくらをテーマにデザインされているようです。

桜とハートが交互に描かれている柄は

TEAM男気紅一点の女性ならでは可愛らしいデザインです。

さくらフィルムに描かれているのは

民宿のオーナーさんや名物のたこ飯で

島の温かみが伝わるようなデザインです。

テープの幅は15mm、長さは7m、価格は350円です。

製造元は彩りやロールマンションなど

シリーズ物のマスキングテープを多数製作しているRinkのリンレイさん。

今回、男木島のマスキングテープは全て

一度白を印刷してから柄が印刷されており

透けにくく、柄がよく際立つ仕上がりとなっています。

マスキングテープは男木島のオンバカフェで購入することが出来ます。
.24 2016 その他:イベント comment0 trackback(-)

TEAM男気 橋本一将マスキングテープ

3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭。

瀬戸内の島々を舞台に

美術作品の展示、劇団や楽団によるアートイベント、

地元の伝統芸能や文化を伝えるイベントなどが

春、夏、秋の3シーズンに渡り開催される大きな芸術祭です。

この芸術祭にちなんだマスキングテープは

過去2010年、2013年にもいくつか発売されていますが

今年は男木島より4人のアーティストによる

たくさんのオリジナルマスキングテープが発売されます。

3人目のアーティストは橋本一将さん。

「オンバファクトリー」「TEAM男気」に所属する漁師兼アーティストです。

DSC_0050 (800x530) DSC_0037 (800x530) DSC_0017 (800x530)

DSC_0046 (800x530)

コギ船

DSC_0049 (800x530) DSC_0038 (800x530) DSC_0018 (800x530)

DSC_0044 (800x530)

風とスイセン

橋本さんは「コギ船」と「風とスイセン」の2種類をデザイン。

コギ船はご自身の船をスケッチしたものだそうで

コギ船の網の下し方が丁寧に描かれています。

漁師ならではの視点ですね。

また「風とスイセン」の9人は実在する島の子供達で

スイセンにぶらさがっている子供達は、これから島へ移住してくる予定の子供達だそう。

橋本さん自身も岡山県から移住されたそうですが

島の存続のために若い世代の移住を望む男木島の想いを

島の名所である水仙郷のスイセンの花に乗せたような物語が

1mに渡って描かれた大作です。

テープの幅は15mm、長さは7m、価格は400円です。

製造元は彩りやロールマンションなど

シリーズ物のマスキングテープを多数製作しているRinkのリンレイさん。

今回、男木島のマスキングテープは全て

一度白を印刷してから柄が印刷されており

透けにくく、柄がよく際立つ仕上がりとなっています。

マスキングテープは男木島のオンバカフェで購入することが出来ます。
.24 2016 その他:イベント comment0 trackback(-)

TEAM男気 大川原誠人マスキングテープ

3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭。

瀬戸内の島々を舞台に

美術作品の展示、劇団や楽団によるアートイベント、

地元の伝統芸能や文化を伝えるイベントなどが

春、夏、秋の3シーズンに渡り開催される大きな芸術祭で

2016年の今年、第3回目が開催されます。

この芸術祭にちなんだマスキングテープは

過去2010年、2013年にもいくつか発売されていますが

今年は男木島より4人のアーティストによる

たくさんのオリジナルマスキングテープが発売されます。

2人目のアーティストは大川原誠人さん。

大川さんは香川県で200年続く、大川原染色本舗の7代目で

「TEAM男気」のメンバーでもあります。

DSC_0061 (800x530) DSC_0027 (800x530) DSC_0007 (800x530)

TEAM男気

DSC_0060 (800x530) DSC_0028 (800x530) DSC_0008 (800x530)

DSC_0059 (800x530)

祝い旗

DSC_0058 (800x530) DSC_0029 (800x530) DSC_0009 (800x530)

たこ

DSC_0057 (800x530) DSC_0030 (800x530) DSC_0012 (800x530)

落花生

DSC_0056 (800x530) DSC_0031 (800x530) DSC_0011 (800x530)

めおん2-1

DSC_0055 (800x530) DSC_0032 (800x530) DSC_0010 (800x530)

めおん2-2

DSC_0054 (800x530) DSC_0033 (800x530) DSC_0013 (800x530)



DSC_0053 (800x530) DSC_0034 (800x530) DSC_0014 (800x530)



DSC_0052 (800x530) DSC_0035 (800x530) DSC_0015 (800x530)

ネコ緑

DSC_0051 (800x530) DSC_0036 (800x530) DSC_0016 (800x530)

ネコ赤

大川さんのデザインは染物屋さんならではの

豊かで深みのある色彩センスが特徴的で

男気らしい勢いあるデザインが多く揃っています。

高松港と女木島・男木島を結んでいる雌雄島海運のフェリー「めおん」や

島の生活に欠かせない海にちなんだデザインや

別名猫島と呼ばれているため猫をモチーフにしたものなど多彩です。

テープの幅は15mm、長さは7m、価格は350円です。

製造元は彩りやロールマンションなど

シリーズ物のマスキングテープを多数製作しているRinkのリンレイさん。

今回、男木島のマスキングテープは全て

一度白を印刷してから柄が印刷されており

透けにくく、柄がよく際立つ仕上がりとなっています。

マスキングテープは男木島のオンバカフェで購入することが出来ます。
.24 2016 その他:イベント comment0 trackback(-)

TEAM男気 大島よしふみマスキングテープ

3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭。

瀬戸内の島々を舞台に

美術作品の展示、劇団や楽団によるアートイベント、

地元の伝統芸能や文化を伝えるイベントなどが

春、夏、秋の3シーズンに渡り開催される大きな芸術祭で

2016年の今年、第3回目が開催されます。

この芸術祭にちなんだマスキングテープは

過去2010年、2013年にもいくつか発売されていますが

今年は男木島より4人のアーティストによる

たくさんのオリジナルマスキングテープが発売されます。

1人目のアーティストは大島よしふみさん。

小さな男木島の細道で活躍する乳母車「オンバ」をアート作品に昇華する

「オンバファクトリー」と

男木島の漁師たちの心意気である「男気」を視覚するプロジェクト

「TEAM男気」のリーダーです。

DSC_0067 (800x530) DSC_0021 (800x530) DSC_0001 (800x530)

オンバ1

DSC_0066 (800x530) DSC_0022 (800x530) DSC_0002 (800x530)

オンバ2

DSC_0065 (800x530) DSC_0023 (800x530) DSC_0003 (800x530)

オンバ3

DSC_0064 (800x530) DSC_0024 (800x530) DSC_0004 (800x530)

オンバ4

DSC_0063 (800x530) DSC_0025 (800x530) DSC_0005 (800x530)

オンバ5

DSC_0062 (800x530) DSC_0026 (800x530) DSC_0006 (800x530)

オンバ6

大島さんデザインのマスキングテープは全部で6種類。

その全てがオンバをモチーフにしています。

軽やかな羽が生えたカートのような可愛いオンバ。

中でも子供からお年寄りまでがオンバを押すデザインは

オンバが島民の日常生活で愛用されていることを表現した

とても素敵なデザインだと思います。

テープの幅は15mm、長さは7m、価格は350円です。

製造元は彩りやロールマンションなど

シリーズ物のマスキングテープを多数製作しているRinkのリンレイさん。

今回、男木島のマスキングテープは全て

一度白を印刷してから柄が印刷されており

透けにくく、柄がよく際立つ仕上がりとなっています。

マスキングテープは男木島のオンバカフェで購入することが出来ます。
.24 2016 その他:イベント comment0 trackback(-)

ナスカの電子回路 2色箔押しマスキングテープ

DSC_0354 (800x530) DSC_0341 (800x518) DSC_0326 (800x530)

私のマステ収集史上最高額のマスキングテープ。

高い技術を要する箔押し印刷を得意とする

東京の印刷会社コスモテックさんと

デザイナーの小玉文さんが作り上げた逸品。

もともとは商品化されるものではなかったようですが

昨年10月、ツイート画像が話題になり

その後完全受注生産という形で商品化。

その勢いある様子は私には伝えきれないので以下参照下さい。

000 :OOPARTS 『 ナスカの電子回路 』 リンク集

DSC_0356 (800x530) DSC_0357 (800x514) DSC_0359 (800x530)

デザインのベースは電子回路。

高級感溢れる輝きの金と銀の箔は

もはや盛ると表現するに相応しい位に贅沢に使われ

基盤を見事に表現しています。

そこにナスカの地上絵やくさび形文字などを配し

時空を越えた別世界を感じさせる

SFチックなかっこいいマスキングテープに仕上がっています。

この魅力についても私には伝えきれないので以下参照下さい。

OOPARTS

DSC_0360 (800x530)

テープの幅は30mm、20m巻、商品価格4000円、送料1000円

実質5000円のマスキングテープです。

もちろん印刷技術や品質は素晴らしいですが

本来のマスキングテープの用途を考えれば馬鹿馬鹿しい位の高値。

それでもでも購入してしまったのはきっと

普段私があまり活用していないはずのツイッターで

偶然このマステがはじめて世に発信された日にこのマステに遭遇し

あまりのインパクトにそれ以来ずっと動向を追い続けるうち

リツイートを追い風に企画書出して商品化という流れに

ちょっとしたロマンを感じて便乗したくなったからかもしれません。
.11 2016 その他:その他 comment2 trackback(-)
 HOME 

つぶやき

そろそろmt以外もアップしなくては。個人作家さんの作品もレベル高いものが増えましたが、デザフェスなるものに出展されることが多く、地方住みにはなかなか手が届きません。

ブログ村 ステーショナリー雑貨

カテゴリー

openclose

プロフィール

美優

Author:美優
マスキングテープが好きです。コレクターです。

しかし基本「保管用」というパッケージを開けない在庫は持っていません。買ったらすぐ、嬉しくってバリバリ破いて開けちゃいます。ブログに載せるためにも開封は必要です。開封したら劣化が進むので焦って使いますが、多分一生かかっても使い切れません(;´д`)一応保管には気を使っています。部屋干しの洗濯物が乾いていなくても、除湿機はマステ部屋優先です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

持ってないものリスト(準備中)

こんな下の方の、右の方の、目立たないトコまで見ちゃう人は 私と同じマステマニアですね~。 そのうちリストアップ予定です。 1m/定価で譲ってもらえる方を募集しようと思います。 交換では結構痛い目見てるので 基本的に交換はなしでいこうと思います。