FC2ブログ

mtex旭川展 フロッキーテープ 黒い動物

mtex旭川展で多分一番の注目、フロッキー印刷テープ。

フロッキー印刷について詳しくはこちらをご参照下さい。

上記はリンクフリーだったので紹介しましたが

『フロッキー印刷』で検索すると

動画や図解でより分かりやすい説明がたくさんありますよ。

しかしリンクも検索も面倒な方のためにここで簡単に説明すると

フロッキー印刷は静電気を利用して紙に繊維の糊付け植毛を施す技術で

マステの柄が盛り上がっており、絨毯のような手触りなんです。

衝撃的です。

DSC_0017 (640x424) DSC_0018 (640x399)

こちらは「黒い動物」です。

熊、コウモリ、ゴリラ、猫、ネズミ、アシカ、馬が並んでいます。

動物達は同じ方向を向いていますが一列には並んでおらず

見切れが多く発生するデザインになっています。

大きさ的にも、開催地の北海道的にもメインは熊だろうと感じ

私は熊がちょうどよく収まっているものを選んで買いました。

DSC_0072 (411x640)

フロッキー印刷は盛り上がっているので

当然巻きの状態では隙間が出来

持ってみると柔らかくふかふかした感じがします。

また繊維が散ってしまい

余白や側面、粘着部分などが汚れて見えることがあります。

フロッキー部分も簡単に手でちぎることができます。

DSC_0019 (640x424) 

また画像のように巻きからはがれやすいのですが

これは粘着部分がフロッキー部分に当たっているためで

実際に紙に貼ると他のmtと同様の粘着力です。

DSC_0022 (640x424)

この「黒い動物」は

mtex下田展のスクリーン印刷「白い動物」と対を成すというか

意識してデザインされたもののような気がします。

二つ並べても、とても素敵です。

見切れや繊維の件を考えると「白い動物」の方が使い勝手が良さそうですが

ここは優劣をつけるのではなく

スクリーン印刷、フロッキー印刷と

想像もつかないようなmtに次々と挑戦する

イベント限定テープに素直に感動したいと思います。

テープの幅は26mm、価格は493円です。
スポンサーサイト



.28 2013 mt イベント ex展 2013旭川 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

つぶやき

外出自粛の影響か、マステ帳を作る人が増えていますね。私も何回目か(何十回目かな)かの見直し中。そもそも定まってないし、追いついてない!お譲りお待ちの方、すみません。

ブログ村 ステーショナリー雑貨

カテゴリー

プロフィール

美優

Author:美優
マスキングテープが好きです。コレクターです。

しかし基本「保管用」というパッケージを開けない在庫は持っていません。買ったらすぐ、嬉しくってバリバリ破いて開けちゃいます。ブログに載せるためにも開封は必要です。開封したら劣化が進むので焦って使いますが、多分一生かかっても使い切れません(;´д`)一応保管には気を使っています。部屋干しの洗濯物が乾いていなくても、除湿機はマステ部屋優先です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

持ってないものリスト(準備中)

こんな下の方の、右の方の、目立たないトコまで見ちゃう人は 私と同じマステマニアですね~。 そのうちリストアップ予定です。 1m/定価で譲ってもらえる方を募集しようと思います。 交換では結構痛い目見てるので 基本的に交換はなしでいこうと思います。

お譲りしたいリスト(準備中)

さて、何人気がつくかな。マステ収集を引退します。つきましては現在所持しているマステも処分する予定です。ヤフオクとかメルカリとかに出すことになるんだろうけど、私の持っているのは基本使用済みの中古。もしブログ見てくれてる人で使いかけでもいいから買いたいって人がいたら優先して譲ろうかな。でも数が膨大だし、価格設定も難しそうね。